薬剤師とザリガニの奮闘記

~薬ザリ(yakuzari)の備忘録~

私は今日、アドセンスの自動広告を外します

【スポンサーリンク】

みんなが大好きなGoogle AdSense(以後、アドセンス)ネタとなります。

アドセンスの自動広告がパワーアップしてから2ヶ月ちょっと経ちました(執筆時点)。

ちょうどこの頃、アドセンスの広告位置について悩んでいたので早速導入!

…してみましたが、いろいろとあり本日「自動広告」を外すことに至りました。

その経緯などをお伝えします。

アドセンスの自動広告は反映されるまで時間がかかる

アドセンスの自動広告がパワーアップしたとメールが入ったのは2019年10月9日未明でした。

「はてなブログとアドセンスの自動広告は相性が悪い」

との噂を耳にしていたので導入するかを悩んでしたのですが、思いきって設定したのが10月13日。

…噂通りなかなか実際のブログに反映されず。。。

実際に反映されたのは10月16日!!

設定したのが夜で気付いたのが朝起きてからだったので、だいたい60時間ぐらい待ちましたね。

はてなブログで自動広告を設定するにはこれくらいの時間は必要なようです。。

アドセンスの自動広告を設定していた期間の収益は??

60時間経ってようやく反映されたアドセンスの自動広告。

私はもとから下に示すような場所に広告が貼られるように自分で設定していました。

自分で設定している広告の場所

・タイトル下

・2番目のh2タイトルの上

・記事下(記事とSNSボタンの間)

それに加えての自動広告となります。

単純にアドセンスの管理画面で見積もり収益を見てしまうと、自分で設定した広告の収益自動広告の収益の区別がつきません。

もし両者区別した収益の見方が分からないよ!という方は下記ページにて解説しているので是非お読みください!

www.yakuzari.work

この方法を使って、自動広告が反映された10月16日から昨日(12月17日)の収益やクリック数を確認してみます(具体的な数字を出すわけにはいかないので、収益やクリック数の比率を提示したいと思います)。

PV数:38535(Google Analytics調べ)


クリック数:自動が「1」に対して自分で設定した広告「15.8


クリック率:自動が「1」に対して自分で設定した広告「2.14


収益:自動が「1」に対して自分で設定した広告「11

※PV数がいくらぐらいあれば信用に足るデータになるかは分かりませんが、一応PV数も提示してみました。

比率で表示するとイマイチ分かりませんが、単純にクリック数だけを見ると自分で設定した広告が自動広告の15倍クリックされている。

クリック率も2.14倍ということで自動が仮に0.5%であった場合、自分で設定した広告は1.07%となります(あくまで仮の数字です)。

クリック数とクリック率に大きな差がありますが、実際に表示されている広告数に大きな差があるのでクリック数はあまり参考にならないかもしれません。

収益に関してはなんと11倍もの差が!!

自動が100円であった場合、自分で設定した広告は1100円(繰り返しになりますが、あくまで仮の数字です)!!

さて。

この差を踏まえた上で、私は大きな決断をするに至りました。

アドセンスの自動広告のデメリット

数字で見ると、あまり自動広告のメリットがないことが分かりました。

メリットがゼロというわけではありませんが、自動広告のデメリットと比べると考えさせられるところがあります。

私が考える自動広告のデメリットをリストアップしてみたいと思います。

単純に広告の数が増えてブログのデザインが崩される

正直広告って邪魔じゃないですか??

ブログで収益をあげようと考えている自分が言うのもなんですが、正直邪魔です。

読者からすると無ければ無い方がスムーズに記事を読めるでしょうし、ブログのデザインもスマートになるかと思います。

そんな中で、多くのブロガー達は

「読者の方々から見て邪魔すぎず、だけどある程度目につく場所」

を狙ってアドセンスを配置していると思います。

しかし、自動広告を設定するとその考え通りにはいかないことが多いようです。

あり得ない場所に広告が表示される

「ブログのデザインが崩される」にも直結するのかもしれませんが、時折あり得ない場所に広告が設置されていることがあります。

アドセンス広告があり得ない場所に貼られる
あり得ない場所の一例

上の画像は実際の私のある記事のスクショです。

本文中の内容で必要な画像(上の画面の黒枠で囲っているところ)を時折記事に入れていますが、その直下にデカデカと広告(赤枠で囲っているところ)が!!

パッと見、広告と画像でPC画面やスマホ画面の大半を占めてしまう事態となってしまいました。

そもそも、

「アドセンスの広告ってその他のクリック要素の近くに置くのは違反じゃなかったっけ??」

という疑問を今まで抱きながら見て見ぬふりをしていました。

ブログの読み込み速度が遅くなる

広告が多い=ページの読み込み速度が遅くなる=直帰率上昇=PV減少

というような負の連鎖があると思いますが、この負の連鎖の大元の一つにやはり「広告数」というものがあると思います。

広告の数を増やせば増やすほど収益につながるわけではないので、適度な数が一番良いですよね。

アドセンスの自動広告を実際に外してみる

以上を踏まえて、私は自動広告に関しては

メリット<デメリット

と結論付け、本日アドセンスの自動広告を外すことを決意しました!!

外し方は簡単!

アドセンスの管理画面
まずはアドセンスの管理画面

アドセンスの管理画面→広告→サマリー

と進み、画面右下にある鉛筆マークをクリックします。

アドセンスの自動広告をOFFサイトに適用
スイッチをOFFにして適用ボタンをクリック

すると上記画面が出てきますので、右上の自動広告のスイッチをOFFにして「サイトに適応」をクリックして終了です。

その後、

「設定の反映には最大1時間かかります」

とのコメントが出てきましたが、どうなることやら。。

アドセンスの自動広告を外す:まとめ

実際に広告を外したのは12月18日AM11時。

いつその設定が反映されるのか、そして収益等の変動は??

しばらく様子を見てから情報をアップしたいと思います!