薬剤師とザリガニの奮闘記

~薬ザリ(yakuzari)の備忘録~

薬ザリ(yakuzari)による薬の備忘録

日医工「業務停止」について【2021年3月3日】

2021年3月3日、既に一部報道されていた通り日医工株式会社に行政処分が下されました。その日医工より行政処分についての資料が公開されたので共有します。

新型コロナワクチン「コミナティ」接種後3日目

新型コロナワクチンである「コミナティ」を接種してから3日が経ちました。2日目には筋肉痛様症状も治まりましたが、接種後3~4日目に発熱したという報告もあるようなので油断せずに自分の状態を振り返ってみたいと思います。

新型コロナワクチン「コミナティ」接種後2日目

新型コロナワクチンである「コミナティ」接種後2日目になりました。1日目までの様子はコチラ↓↓ www.yakuzari.work www.yakuzari.work接種日は夜間から少し接種側の上腕に少し違和感が発生。 1日目は接種日の違和感が筋肉痛様症状となる。 この流れで2日目の…

新型コロナワクチン「コミナティ」接種後1日目

日本に限らず、世界を混乱に陥れている新型コロナウイルス感染症(通称、COVID-19)。このCOVID-19の勢いを抑止できるかもしれないと期待されている新型コロナワクチンである「コミナティ」ですが、私自身先行接種してきましたので、今回は接種翌日の様子をま…

新型コロナワクチン「コミナティ」を接種してきました

医療従事者に対する新型コロナワクチンであるコミナティの先行接種。私が勤務している病院でも先行接種対象病院となり、私自身も1回目の接種を行ってきました。マスコミで副反応などが取り上げられることが多いですが、純粋にいち接種者としての感想や経過を…

新型コロナワクチン「コミナティ筋注」の添付文書が解禁

※本記事は主に医療従事者の方向けの内容となっています。待望の新型コロナワクチン(ファイザー製)。その名もコミナティ筋注。承認されて数日後には自分自身を含む多数の方が接種されることになる見込みである本剤。現場の薬剤師としてはいち早く情報を集める…

新型コロナワクチン(ファイザー製)を接種することになりました

「成田空港にファイザー製の新型コロナワクチンが届きましたー!」 というニュースを先日目にしました。 実は私の病院は先行接種が行われる病院に指定されており、もしかしたらこの時に日本に届いたワクチンの一部が私が勤務している病院に届くのかもしれま…

【1月27日】小林化工製品、、自主回収のお知らせ

イトラコナゾールに睡眠導入剤であるリルマザホンが混入し大きなニュースとなっている小林化工株式会社ですが、またもや大きなニュースが飛び込んできました。2021年1月27日、20製品(改訂案内3製剤を含む)を自主回収するとの発表があったとのこと。

とうとうコナンが製造販売中止!

「名探偵コナンの何が販売中止なの??漫画??DVD??」と多くの方は思ったかもしれませんが、すみません。今回のコナンは「コナン錠」になります。長年親しまれてきた降圧剤「コナン錠」がとうとう製造販売中止になってしまうようです。

【2021年】日医工、、大量の自主回収

2021年早々…例の日医工はまたまたやってくれました。。2020年にあれだけやってくれたのにも関わらず、30成分38品目もの一斉自主回収。。全ロットではないため影響がすぐに出るわけではないと思いますが、採用品目によってはまた現場は大混乱の予感です。

【第2報】Meiji Seika ファルマが小林化工関連の製品を一斉に出荷停止

前の記事では「一斉に出荷停止とされたが即日解除された」旨を書きましたが、状況は一変したようです。Meiji Seika ファルマの小林化工品を一斉に出荷停止にするとのこと。これは一大事…いかにスムーズに医局へ伝達できるかが鍵になりそうです。

【Meijiのバンコマイシン(VCM)】点滴も内服も出荷調整

バンコマイシンは何とか避けられたと思っていたのですが、、とうとう「新規お断り&出荷調整」の案内が出てしまいました。原因は小林化工のイトラコナゾール事件にあるようですが、、現場での混乱は必至です。

ザバクサ配合点滴静注用が自主回収と出荷停止へ

今度はMSDのザバクサ配合点滴静注用が自主回収と出荷停止と発表されました。公開されている内容をまとめていきます。今回の対象ロットは期限内全ての商品とのことなので、現在各病院で在庫されている薬も対象になるかと思いますので要確認です。

Meiji Seika ファルマが小林化工関連の製品を一斉に出荷停止

Meiji Seika(明治製菓)ファルマが、イトラコナゾールで大変なことになっている小林化工関連の製品43品目85包装を一斉に出荷停止するとのこと。今のところ私個人としては仕方のない対処かと考えていますが、週明け早々大荒れ確定です。

小林化工のイトラコナゾールに睡眠導入剤が混入!とうとう死亡例まで…

小林化工で前代未聞な事件が起きました。。イトラコナゾール錠50「MEEK」に睡眠導入剤の成分であるリルマザホンが混入してしまったとのこと。一体何が起きてしまったのか?どうしてこのようなことになってしまったのか??現時点で私が把握していることをま…

プロクトセディル坐薬と軟膏が自主回収&出荷停止

プロクトセディル®坐薬とプロクトセディル®軟膏の自主回収・出荷停止のお知らせが回ってきました。当院としては被害はそこまで大きくならなそうですが、自主回収・出荷停止になった経緯をまとめます。

オキシコンチンTR錠を慢性疼痛に使用する際の管理体制について

2020年10月に慢性疼痛に対して使用できるようになった医療用麻薬である「オキシコンチン®TR錠」の説明会を受けたのでその内容(主に流通に関して)をまとめてみたいと思います。ちなみに確認書の保管期間についての規定はありませんよ。

【日医工】今度は6成分7品目の自主回収だってよ…

日医工が6成分7品目の自主回収を発表したとの情報が入ってきました。「またか…」という言葉とため息しか出てきませんが、対象薬剤と自主回収に至った経緯を調べてみます。そろそろ院内から日医工製品を根絶しても良いレベルかもしれません。

ゾシン®(TAZ/PIPC)の重篤な副作用に「低カリウム血症」が追記されました

感染症治療における重要な抗菌薬の一つであるタゾバクタム/ピペラシリン(TAZ/PIPC、先発品:ゾシン®)ですが、先日(2020年10月)添付文書改訂がありました。改定内容としては、重篤な副作用に「低カリウム血症」が追記となっています。その経緯と、私自身の経…

テオドール錠100mgが自主回収…だけど安定供給維持

本日(10月1日)、テオドール錠の自主回収についてのお知らせを目にしました。最近、様々な薬剤が自主回収やら出荷調整やらで現場があわただしくなることがありますが、今回も慌ただしくなってしまうのか…結論からすると安定供給は継続してなされるようなので…

日医工さん…今度はブロチゾラムが出荷停止ですか。

今度はブロチゾラム錠0.25mg錠「日医工」が出荷停止になるとの情報が入りました。日医工さん。。本当にこれで最後にしてください。いつもの如く、経緯などをまとめてみますが、気になるのはいつもの決まり文句が案内の紙面にないところ。

「ワクチンの接種(投与)間隔」変更について

病院内で、ワクチン関連での問い合わせNo1と言っても過言ではないワクチンの接種間隔について。全てを覚えるのはなかなか大変でしたが、令和2年10月1日からはその煩わしさから解放されますよ。覚えるべきは「注射の生ワクチン同士は27日間以上あける」これ…

アンサングシンデレラ3話のテーマは「血液透析」

ようやくアンサングシンデレラ第3話を見ることが出来ました。放送されてからだいぶ時間が経っていますが、ゆっくりと自分なりの感想を書いてみたいと思います。とりあえずの感想は「成田凌さんの演技スゴッ!!」

【8/26薬価収載】エンレスト錠についての勉強録

ANRI(アンジオテンシン受容体ネプリライシン阻害薬)である「エンレスト錠」が8月26日にとうとう薬価収載されました。新しい機序ということもあり注目を浴びている本剤かと思いますが、先日部内で勉強会があったので備忘録としてまとめてみたいと思います。

ラグノスNF経口ゼリーが出荷調整…

今度は「ラグノスNF経口ゼリー分包12g」が出荷調整となりました。ここまでくると、世の中の大半の薬が出荷調整になるのではないかとビクビクせざるをえません。とりあえず、ラグノスに関して私が把握している情報を記載します。

【新型コロナ】イソジンが話題になっていますが…

Twitterのタイムラインに突如現れた「イソジン」という医薬品。どうやら某府知事が「コロナに効果あり」的な感じの内容を会見で言ったとか言わないとか…その後様々な店舗から「イソジン」が消えたとか消えてないとか…にわかに信じがたいことが現実に起きてい…

病院薬剤師の白衣のポケットの中身を大公開します

ドラマ「アンサングシンデレラ」を見ていて「石原さとみが身に付けているポシェットには何が入っているのだろう??」という疑問がありました。今回は私の独断と偏見含みですが、病院薬剤師の白衣のポケットの中身の一例を大公開したいと思います。

ハリゾンシロップが自主回収へ!!

今度は消化管のカンジダに対して使用される「ハリゾンシロップ」が自主回収の対象になったとのこと。…本当に最近多いですね、医薬品の自主回収。今回の自主回収に関して私が現段階で把握している内容をお伝えします。同一成分薬の「ファンギゾン」は薬価が同…

ドラマ「アンサングシンデレラ第2話」を現役病院薬剤師がレビューしました

待ちに待った「アンサングシンデレラ」の第2話。ようやく現役病院薬剤師目線でのレビュー、感想記事を書き終わりました。ドラマは薬の味見、医療用麻薬、ロペラミド、今回も様々なネタが仕込まれており見ごたえたっぷりの1時間(と10分?)となっています。

「デキサメタゾン」が新型コロナウイルス感染症の治療薬として認定されました

「デキサメタゾンが国内で新型コロナウイルス感染症の治療薬として認定されました」とのニュースが目に飛び込んできました。つまり、レムデシビルに続いて国内では2つ目の新型コロナウイルス感染症治療薬となります。今回認定されるまでの経緯等をまとめてみ…