薬剤師とザリガニの奮闘記

~薬ザリ(yakuzari)の備忘録~

薬ザリ(yakuzari)による薬の備忘録

ようやく現役病院薬剤師が「アンサング シンデレラ(2)」を読んでみた!!

ようやく、ようやくです!アンサングシンデレラ(2)をようやくGetして読破しました!※一緒に3巻もGetしたので近々同様の感想記事をアップする予定です。一応本業が病院薬剤師ということもあり気になる漫画の一つですので、紹介を兼ねて一個人の病院薬剤師目線…

ようやくセファゾリン(CEZ)供給再開の日程が発表されました

とうとうセファゾリン(CEZ)の救急再開スケジュールが公開されました!!なぜか現在は資料を配布できないようですが、各病院対応を考慮しなければならない点もありそうなのでまとめてみました。

セファゾリンの今後の見込みについて~2019年9月上旬時点~

昨今、抗菌薬の入手困難問題が勃発しており、各病院等で抗菌薬のやりくりをあの手・この手で行っていると思います。その抗菌薬問題の発端(?)と言っても過言ではない「セファゾリン」問題!そんな中、日医工のMRさんより「セファゾリン製品供給に関するご案…

薬剤師的に気になったツイートに対する考えを勝手に述べます

なんとなくブログを書いていると自分が薬剤師であることをつい忘れてしまう薬ザリです!今回は久しぶりに病院薬剤師として働いていて少し気になる文章を見つけたので自分なりの解釈を述べてみたいと思います。

ファンガードとイメンドの後発品(ジェネリック)が承認されたってよ!!

先日、2019年8月15日に後発品の承認が下りた薬剤がいくつかありました。その中で個人的に注目するのはファンガード(成分名:ミカファンギンド)とイメンド(成分名:アプレピタント)。今手元にある情報をまとめてみたいと思います。

オンコネフロロジーについて勉強します!!

オンコネフロロジーについて勉強する良い機会を頂きました。知っておかなければならない項目が多数あり、決して軽視出来る領域ではないことが分かります。オンコネフロロジーの解説と内容などを少しずつ紹介していきます。

今度はキュビシン(ダプトマイシン:DAP)が自主回収!!

MSDの担当MRさんが普段見せないような形相で私の勤務先である病院に来ました。恐る恐る話しを聞いてみるとキュビシン自主回収とのこと。今回はこの自主回収について分かっていることを書きます。結論から言うと、今回は大きな騒動にはならなそうです!

ダルべポエチンアルファ注シリンジ「KKF」~2019年8月5日に発売決定~

エリスロポエチン製剤の中でそれなりのシェアを担っているであろう「ネスプ注射液」。こちらのAG(オースドライズドジェネリック)の発売日が2019年8月5日に決定しました。変更するにあたっての注意点などをあげてみました。

抗菌薬騒動…今度はタゾピペ(TAZ/PIPC)とメロペネム(MEPM)の供給が??

セファゾリン騒動が勃発してそろそろ6か月になろうかという今日この頃。自分が勤めている病院ではセファゾリンの在庫がゼロとなりましたが、なんとか代替薬等を設定して大きな混乱なく感染症診療が行われています。セファゾリン騒動の様子はこちら↓ www.yaku…

仕事が出来る人は「自分で勉強するべき」なのか「人に聞くべき」なのかを正確に判断できる人

「分からないことは自分で調べた方が勉強になる!!」という風潮がなんとなくあります。自分も間違いではないと思いますが、あくまでそれは学生の間だけに限った話しではないか、という話しを書いてみます。学生の頃の「勉強」学生の頃は、人に教えてもらう…

リネゾリド:LZD(後発品)の適応追加について

※当記事は薬剤師を始め、医療従事者向けの情報となります。抗MRSA薬であるリネゾリド(先発:ザイボックス)。錠剤では1錠10400.70円(薬価)、注射では1袋14042円(薬価)と高価であることがDPC病院ではネックになっていることが多いと思います。それぞれ後発品…

現役病院薬剤師が「アンサング シンデレラ(1)」を読んでみての感想!!

先日ふと時間が出来たので、近所のブックオフに行ってきました。 特に何が欲しいというものはなかったのですが、以前から気になっていた「アンサング シンデレラ」の第1巻が目に入り即購入!!読んでみての感想は、早く続きが読みたい!!ここ最近漫画を読む…

オラビ®錠口腔用50mgのポイント!

先日、病院の薬剤部内で「オラビ®錠口腔用50mg」の勉強会があったので、自分の思うところを書いてみたいと思います。※一部薬剤師向けの内容となっています。ご了承ください。商品名オラビ®錠口腔用50mg成分名ミコナゾール効能効果カンジダ属による口腔咽頭カ…

セファゾリン(CEZ)在庫切れ間近!代替薬について確認点をまとめてみた

以前からこのブログで何度かセファゾリン(CEZ)の供給難について話題にしてきました。www.yakuzari.workwww.yakuzari.work実は当院では卸の在庫状況や、院内での無駄な使用を制限していたためか今まで何とか在庫を切らさずに診療が行えてきましたが、GWが終わ…

肩こりに効くであろう「外用薬」を考えてみた

このブログを立ち上げてから数か月が経とうとしていますが、その影響か最近「肩こり」に悩まされるようになりました。。ブログを書くためにPCの前で小一時間にらめっこしたり、他の人のブログをたくさん読むためにスマホチェックの頻度が多くなったり…ブログ…

セファゾリン「日医工」に関する進歩状況

セファゾリン供給問題にはだいぶ頭を悩まされている薬剤師・医師が多いかと思います。そんな中、先日「日医工」のMRさんより「セファゾリンナトリウム注射用「日医工」の供給対応に関する進歩状況」という資料をもらい、現段階での再開に関する進歩状況を聞…

今度はヘプタバックス-Ⅱが販売・製造中止!!

またもや情報が飛び込んできました…。今度はヘプタバックス-Ⅱ(B型肝炎ワクチン)が販売・製造停止のようです。今はセファゾリン問題でそれどころじゃない!!と声を大にして言いたいところですが、ワクチン関係もICTもしくはAST担当薬剤師としてはしっかりと…

セファゾリン(CEZ)代替薬~厚生労働省からの事務連絡~

今、医療業界ではセファゾリン(CEZ)と言われる薬が供給されなくなり大変な騒動となっております。このブログでもその騒動が起こった際に記事に書きましたが、相当なアクセス数を集めました。www.yakuzari.work今回は、この騒動に関して厚生労働省から【事務…

医療従事者が尊敬する医療従事者とは?

医療従事者の皆さん! 皆さんには尊敬する医療従事者はいますか?医療従事者ではない皆さん! 「あの人はすごい!」と思える医療従事者に出会ったことがありますか?僕は薬剤師として病院に勤務していますが、病院にいると医師、看護師、栄養士、理学療法士…

現役薬剤師がおすすめする本・テキスト~腎臓編~

どうも!病院薬剤師歴、約10年の薬ザリ(yakuzari)です!「薬剤師は一生勉強!」というフレーズを時折目にします(薬剤師だけではありませんね。医療系の職業は「一生勉強」と言われることが多いと思います)が、実際に勉強するタイミング・内容は人それぞれか…

アンチバイオグラムの活用方法~見方・使い方~

今回はちょっとマニアックですが、関わっている人にとってはすごく大事なこと「アンチバイオグラム」の見方を紹介したいと思います。「アンチバイオグラム=医師やICT・ASTに参加している薬剤師だけが使うもの」ではありません!!診療に携わる医師はもちろ…

薬剤師・薬学生ならみんな知ってる「今日の治療薬」~クッションがもらえるかも??~

今回は現役薬剤師・薬学生なら誰しもが知っている「今日の治療薬」という本を紹介したいと思います。本についてタイトル今日の治療薬2019出版社南江堂定価本体4.600円+税ページ数1472ページこの本のターゲット現役薬剤師・薬学生はもちろんですが、病院にい…

セファゾリン(CEZ)供給停止!!

ブログを始めたころは毎日更新!を目指していましたが、本業のお仕事が最近忙しくてなかなか記事を書けていません…。忙しくなった理由と現状を今回は書いてみたいと思います。 忙しくさせている犯人はセファゾリン注射用「日医工」!! 対応その1~他メーカ…

2型糖尿病治療剤「フォシーガ」についての薬ザリ的感想

先日、SGLT-2阻害薬である「フォシーガ」の勉強会に参加する機会がありました。せっかくなので、内容を書き出してみたいと思います。※一部薬剤師向けの内容となっています。ご了承ください。 概要 薬ザリ的ポイント!! SGLT-2阻害剤に対して言いたいこと 気…

腎臓のことを知りたい方におススメ!!「患者さんとご家族のためのCKD診療ガイド2018」

私は「腎臓病に特化した病院」と謳っている病院で約10年間病院薬剤師として勤務していますが、やはり日々の情報収集は第一線で仕事をするうえではかかせません。情報収集の方法は様々かと思いますが、今回は医療従事者の方ももちろん!一般の方にもおススメ…

ようやく採用!モビコール®配合内用剤

今日は、先日病院内で勉強会があった「モビコール®配合内用剤」について、自分の備忘録を兼ねて書きたいと思います。※一部薬剤師向けの内容となっています。ご了承ください。 概要 薬ザリ的ポイント 特徴 モビコール配合内用剤の第一印象 もしかして透析患者…

病院薬剤師のお仕事~病棟薬剤師編~

今回は病院で勤務する薬剤師の花形(僕が勝手にそう思っているだけですが…)である、病棟(常駐)薬剤師について書きたいと思います。ちなみに、僕は今病棟薬剤師として働いているわけではありませんが、6年間ほど病棟の経験がありますので、その時のことを振り…

病院薬剤師の仕事~注射編~

突然ですが、皆さんは病院で点滴をされた経験はあるでしょうか?もしくは、家族・親戚の人が入院していてお見舞いに行ったら、その方が点滴をしている最中だったってことはあるでしょうか?当然ですが注射(点滴)も薬になるので、実際に患者さんに投与される…

病院薬剤師としての仕事内容~調剤業務実践編~

前に書いた記事で病院薬剤師の仕事の一つである「処方箋を見て薬を取りそろえる」→「調剤」について、病院薬剤師が何を考えて行っているのかを紹介しました。www.yakuzari.workそれでは今回はその「調剤」の実技(?)について紹介できたらと思います。※注射薬…

薬と食べ物について

今日は薬を飲んでいる人を悩ます原因の一つ、食べ物と薬の相性について書きたいと思います。 薬と食べ物でよく聞く話 薬とグレープフルーツ(ジュース) 薬と納豆 薬と食べ物で薬ザリが思うこと まとめ 薬と食べ物でよく聞く話「血圧の薬を飲んでるからグレー…